MongoDB

MongoDBのGridFS

GridFSはMongoDBにファイルを格納できる。 使い方次第で色々使えそう。 1つのfileコレクションにメタデータを格納し、複数のchunkコレクション(chunkのサイズはデフォルト256KB)にデータを分割して保存するみたい。 コレクションの構造 file { "_id" : <unspecified>, // </unspecified>…

Django MongoDB Engineインストール

Django MongoDB Engineを使ってDjangoのDBにMongoDBを使う。 git,mercurialインストール gitとmercurialが入ってない場合はインストール。 pipは既にインストールされている前提。 apt-get install git pip install mercurial pymongo,django-nonrel,djangot…

MongoDBのユーザ認証

ユーザの作成 adminデータベースに作成されたユーザは管理者ユーザとなる。 ユーザは各データベース毎に作成する。 ちなみにdb.addUser("id","pass",true)のように第3引数にtrueを指定するとreadOnlyのユーザが作成できるらしい。 root@johan:/usr/local/mon…

MongoDBのSharding

MongoDBのShardingを使ってみる。 MongoDB起動 MongoDBのレプリカセット - i2bsの日記の時と同様にディレクトリを作成して、port等を変えて3つのMongoDBを起動する。 今回はShardingを使う為、--replSetオプションを外して--shardsvrを付与する。 (通常はre…

MongoDBのレプリカセット

MongoDBのレプリカセットを触ってみる。 ディレクトリ作成 今回は1台のサーバで複数のMongoDBを起動するので、各MongoDB用のディレクトリを作成する。 mkdir -p /data/mongo{1,2,3}/{db,logs} MongoDB起動 port、logpath、pidfilepath、dbpathを変えて3つ起…

MongoDBバックアップ

mongodbのバックアップツールを使ってみた。 データを入れる mongo shellはJavascriptのshellらしい。 root@johan:~# /usr/local/mongodb/bin/mongo MongoDB shell version: 2.0.2 connecting to: test > use mydb switched to db mydb > db.mycoll.remove()…

MongoDBインストール

MongoDBをインストールしてみた。 ユーザ作成 groupadd -g 2003 mongodb useradd -u 2003 -g mongodb -d /home/mongodb -m -s /bin/bash mongodb ソースダウンロード cd /usr/local/src wget -c http://fastdl.mongodb.org/linux/mongodb-linux-x86_64-2.0.2…