zshを使う

zshを使い始めたのでメモ。

zshインストール

Mac

Macでは標準でインストールされているみたい。

$ which zsh
/bin/zsh
Ubuntu
$ sudo apt-get install zsh
$ which zsh
/usr/bin/zsh

デフォルトシェル変更

Mac

以下の部分を/bin/zshに変更する。

chsh
Shell: /bin/bash => /bin/zsh
Ubuntu

Ubuntuも同じくchshで変更。

chsh
ログインシェル [/bin/bash]:/usr/bin/zsh
/etc/shells

port等でインストールした場合は/etc/shellsに書かれないらしい。

zsh設定

設定ファイル

設定ファイルは以下の5個みたい。
1.~/.zshenv
2.~/.zprofile
3.~/.zshrc
4.~/.zlogin
5.~/.zlogout

読み込み順
  • ログインシェルとして起動

1=>2=>3=>4 ログアウト=>5

  • インタラクティブシェルとして起動

1=>2

1

設定

まだ知らない設定が多いがとりあえず以下の設定をしてみた。(~/.zshrc)
基本的にシンプルな設定が好み。
使い方がまとまってきたらまた書きたい。

autoload -U compinit
compinit

export LANG=ja_JP.UTF-8

PROMPT="%n@%m %~%# "
PROMPT2="%n@%m %~%# "
SPROMPT="correct: %R -> %r? "

HISTFILE=~/.zsh_history
HISTSIZE=10000
SAVEHIST=10000
setopt hist_ignore_dups
setopt share_history

setopt auto_cd
setopt auto_pushd
setopt list_packed
setopt nolistbeep
bindkey -v

【コラム】漢のzsh (1) 最強のシェル、それは「zsh」 | 開発・SE | マイナビニュース